CallReserve

ショート職人のぶろぐ

NOBU/ショートスタイルの日常

*

襟足が浮く、カラーで赤味を出したくないなどいつも希望通りにならない方の改善方法。

   

こんにちは。

ショート職人 伊藤修久です。

 

相も変わらず凄く多いオーダー。

トレンチショート。

http://short-shokunin.com/2438

 

 

そして毎日検索され続けているのはコチラ。

再掲『襟足が浮くからショートは無理?!ビフォーアフターで検証』

http://short-shokunin.com/580

 

やはり襟足が浮くのを気にされる方が多い様です。

襟足を刈りたくないと言われる事も多いのですが、

得るは捨つるにあり。

 

何かを得るには何かを捨てる…
なりたいスタイルの為に心を無にしましょう…

とまでは言いませんw が、

○○は切りたくなくて、○○は切りたい!
でも○○はいじらずに…
などと、知らず知らずのうちに選択範囲と仕上がりを自分で狭めてしまっているのかもしれません。

 

 

そしてそれはカラーにも。。

最近多い
赤味、オレンジ味を消したカラー。

img_6346

 

(1年目マツのご友人 ありがとうございます。)

img_6348

 

赤味、オレンジ味は消したい!

問題はこの後の

でも暗いのは嫌…

これです。

 

このワンフレーズによって選択肢がグッと狭まり、尚且つ退色を早めたり、いつも希望の色にならない…なんて事も。。
(もちろん暗くしなくてもできる場合もあります)

 

重要なのは希望のカラー(カット)に近付ける事であって、一時的に暗くなる(襟足を刈る)というのはその過程に過ぎません。

 

色落ちしてきた時の色や仕上がりのスタイルのイメージを考えるのが美容師。

 

いつも希望通りにならない!
同じ様なスタイル(カラー)になってしまう!

という方は思い切ってこだわりを捨ててみるというのも一つかもしれませんね。

 

ぜひ担当の美容師さんに相談してみて下さい。

ご参考までに。

 

 

“NOBU”伊藤修久ショート職人@VILLA柏
バッサリショートもお任せ下さい!

スタイルはInstagramで
伊藤修久Instagram

またはタグ#ショート職人で検索

☆髪に対するお悩み、御相談、御予約などはLINE@、その他SNSでもお気軽にどうぞ!

LINE@
表示されない場合はこちらから友達追加お願いします。 ID @92.nobu
☆気軽にフォローお願いします♪

Twitter@nob58twitter

Facebook伊藤修久

☆系列店
GOSSIP HAIR
UNITY
SFIDA
NIFTY
セレクトショップfellowship フェローシップ
もよろしくお願いします。

 - お悩み, スタイル